« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

こんなオートバイどうでぃ?8

Ez9 HONDA EZ-9。公道走行不可のレジャーバイクです。空冷90ccエンジン搭載、Vベルト無段変速とメカニズム的にはごくフツーのスクーターですが、デザインが近未来的でイケてますね。

巷ではコレに保安部品(灯火類、ミラー等)を装着して原付2種登録するユーザーもいました。

そういえば、オートバイ販売店へ営業に回っていた頃、「HONDAから『やっちゃだめ!』って言われていたけど客にせがまれて登録した」、なんてエピソードがあちこちから出てましたな(藁)

| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

こんなオートバイどうでぃ?7

Cimg1543 SUZUKI GS650G。これも「カタナ」シリーズの一員です。DOHC2バルブ4気筒、空冷650ccエンジンを250ccクラス並のコンパクトなフレームに載せています。シャフトドライブによる駆動、23Lのタンク容量など、スポーツツアラー的存在でした。

2バルブエンジンゆえに車名に「X」は入っていませんが、ハンス・ムートデザインのれっきとした「カタナ」の一員。なんでも、GSXシリーズの「刀」に対して「小刀」と呼ばれていたとか…。

個人的にはこのデザイン、たいへん気に入っています。リヤ周りが少し重く感じるので、フェンダーレス化したらどうでしょうかね?

…ハンス・ムートさん、ゴメンナサイ。

| | コメント (4)

2007年5月28日 (月)

ソフトボールの練習試合

土曜日の午後はソフトボールの練習、日曜日は練習試合でした。

Cimg1544 ウチらのチームは5町連合のチームなので、ユニフォームがバラバラ。「寄せ集めチーム」なんて引け目を感じていましたが、試合は11-3で快勝!反省点の多い試合でしたが、それはまた次の練習で。

11-3(4回)でゲームは終わって、特別ルールで選手の出入りがOKになり、両チーム年少者が出場します。ko-kiも打席に立ちましたがあえなく「K」、残念!

ゲーム中の写真がありません(泣)、まぁ二塁塁審でしたから仕方ありません。

相手チームの選手層の厚さ、父兄の熱の入りように少しヒキました…(藁)

| | コメント (0)

2007年5月25日 (金)

こんなオートバイどうでぃ?6

Gsx750s SUZUKI GSX750S、通称「カタナ」。1982年に国内販売が開始されました。フェアリングがなく、耕運機のようなアップハンドルが取り付けられています。

あのカッコイイ「カタナ」シリーズも国内販売初期モデルはこんなダサダサ。フェアリングとかセパレートハンドルがまだ認可されていなかったからです。

カスタマイズで輸出仕様GSX1100Sのようにセパハンを付けるライダーが多く、これに対し関係当局は取り締まりを徹底的に行いました。いわゆる「刀狩り」です。悲しい話ですねぇ~。

Gsx1100sこちらは2000年に販売されたGSX1100Sカタナファイナルエディション。セパハン、フェアリングが標準、今となっては当たり前の話ですよね。

いい時代になりました…。

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

祝!初成分献血

Dvc00053 昨日、先週とった半休の残りで午後はお休みでした。浜松で買い物を少しした後、献血ルームみゅうずへ。実は先週の半休のときにも用事ですぐ近くまで行ったのですが、献血カードを忘れちまって…。で昨日、改めて献血に行ったワケです。

以前の献血は時間がなかったり移動献血車だったりで、全て全血献血でした。今回は時間があるので成分献血にトライです。

って言っても詳しいコトはよく解りません。同じようにベッドに寝て、針を刺されて、じ~っとしているだけです。あ、でも全血と違って成分献血は時間がかかるから、テレビかDVDが観られるのです。待合室にあるDVDを自由に選ぶことができます。

名探偵コナン「迷宮の十字路」を観ました(子供かぁ!)。最近TVでやってましたが、実は見そびれた部分があったりして…でも、1時間弱で献血が終わるのでとても全編見切れません。

と、言うことは…2週間後(※)にまた来て続きをみてねぇ~、ということですね。

※成分献血は基本的に年間24回出来るそうです。

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

こんなオートバイどうでぃ?5

250 HONDA FTR250。その名が示す通りフラットトラックレーサー(ダートトラックレーサー)です。アメリカではメジャーなレースカテゴリーなのですが、日本ではマイナーですね。1986年に発売、確かM/Cで丸型ヘッドライトになったと記憶していますが…違ったかな?

エンジンは旧XLR250系の空冷4ストローク単気筒。RFVCというバルブの配置に特徴があるエンジンです。半球型の燃焼室の中心から放射状にバルブが配置されているのです。あ、あと、赤いシングルシートのうしろの白いカウル、あれカウルに見えるけど柔らかいウレタンシートでして、ちゃんと2人乗りが出来るのですよ~。

発売当時、「変わったバイクやなぁ~こんなん買うヤツおるんやろか?」とot-の中では変態バイク(藁)扱いでした。でも、今見るとなかなかイケてますな。

Ftr223 そのFTRも2000年、トレッキングバイクSL225SL230と同じ223ccエンジンを載せてFTR223としてリニューアル。

このFTR223、FTR250に乗ったことのある人に言わせると「FTRぢゃない」らしい。排気量の差だけではなく、エンジン特性、フレーム剛性、ジオメトリーその他のファクターがフクザツに影響しているのですね、…たぶん。

日本ではダートトラックを走行しているオートバイを見る機会はあまりないと思います。ot-はありがたいことに勤務先がこの業界の会社なので、見る機会がたくさんあります。というか、初めて見ることができたのです。昔は変態バイク(藁)扱いでしたが、食わず嫌いでした、反省です。リヤをスライドさせてコントロールする、というのはロードレースにも活かされるらしく、比較的安全な速度で限界を超えることができるダートトラックでトレーニングするライダーもいます。

FTR250、欲しい~!

| | コメント (2)

2007年5月22日 (火)

こんなオートバイどうでぃ?4

110 HONDA CR110カブレーシング。1962年前後に発売されたらしい。RC110というワークスマシンに対して、こちらは市販車。排気量49.99ccながらカムギアで駆動されるツインカムヘッドで、8.5psを13,500rpmで絞り出すという当時(いや、現代でも)驚愕の高回転高出力エンジンだったとか…。

10年ほど前、ミニバイク雑誌社主催のイベントに出展した時(生駒のカートコースだったと思ったけど…)、実走しているのを見たことがあります。乗っていたのはおじいちゃん往年のレーサー。黒のレザースーツにオワン型ヘルメット+2眼ゴーグルでビシッと決めていてかっこよかったなぁ~。動力性能は最新のNSR50やなんかと比べ物にならなかったけど、排気音はスゲーよかった…。

Cr1102 こちらは保安部品付きのストリート仕様。

さすがにストリート用にディチューンされているみたいですが、エンジンは基本的にレーサーと同じ。7ps/12,700rpmとレーサーと比べれば見劣りしますが、同じ縦型エンジンの現行車、エイプ50が3.7ps/7,500rpmというのと比べると、とんでもないスペックですね。しかもそれが40年以上昔に販売されていたなんて…恐るべしHONDA。

あ、そうそう。このエンジンのヘッド、写真じゃ小さくて解りにくいかもしれませんが、何かに似ていません?そうです。ミッキー〇ウスと言われているんですよ~。

D50 1997年に発売されたDREAM50。基本コンセプトはCR110カブレーシングなのですが、最新のメカニズムで武装されています。

これもいいですね。欲しかったけど確か30万円以上したんですよ。マジで迷った挙句、普段の使い勝手を考えて今乗っているセロちゃんにしたんだよなぁ~ネギって新車35万円で買ったんだっけ。

| | コメント (2)

2007年5月21日 (月)

こんなオートバイどうでぃ?3

1031Ct200_1985  HONDA CT200。めずらしいオートバイですね~。YAMAHAのAG200と用途が同じようで、巷ではAGバイク(AGRICULTURE BIKE)といわれているそうです。

不整地での走破性に優れる。大型キャリア装備。左右に装備されたサイドスタンド。そして、最大の特徴(と、ot-は思う)はリコイルスターター装備。リコイルスターターって、汎用エンジンを始動する、手でヒモを引っ張るアレです。

セルスターターの装備されていない、いわゆるキックスターターのみのオートバイの場合、地面がぬかるんでいてスタンドが掛けられないとか、轍にはまってキックペダルが踏み下ろせない場合があるんです。そんなときの始動がラクに行えるように、と装備されているそうです。

欲しい~(藁)

| | コメント (0)

2007年5月20日 (日)

ヘトヘト…

土曜日の午前中、普通救命の受講。午後は1時から5時までko-ki達のソフトボールのコーチ。その後家業のお手伝い。

日曜日の午前中は爆睡、午後はまたソフトボール。さきほど帰宅しました。疲れました、ヘトヘトです。

ko-kiのソフトボールセンス、あるのかないのか良く判りませんが、練習すればするほど上達していくのが見ていてわかります。

ko-kiも含めて小学2~3年生の初心者に指導するのは難しいです。たまに大声でどなりつけてしまいます(反省)。指導の仕方で伸び方も全然違うと思うのですが、ot-さんは指導者ではなく、現役のプレイヤーなので…(おぉ、どの口がそんなかっきーコトを言うのかなぁ)

あ、そうそう。自宅のプチトライアルランドを休止して、野球(ソフト)のプチ練習場にしようかなぁ~なんて43%くらい考えています。

| | コメント (0)

昨日の主役の人形さん。

Dvc00044 昨日、社名で普通救命講習を受けに消防署へ。今回の目玉(?!)はAEDの講習です。
衛生管理者の受験勉強をしていた頃、AEDが一般人でも使えるようになったと聞いて、使い方を知りたいな~ってずーっと思っていたのですよ。

勤務先からは3人、合計で10人の参加でした。んでもってみんな写真の人形(なんて名前だ?)相手に悪戦苦闘でした。でも、みんな真剣そのもの。大変だったけどすっごく勉強になりました。

心肺蘇生も2年ほど前から少し変わりました。人工呼吸2回+心臓マッサージ15回が1サイクルでしたが、人工呼吸2回+胸骨圧迫(心臓マッサージとは言わなくなったそうです。また、圧迫する位置も少し変わりました。)30回が1サイクルとなったのです。人工呼吸も、躊躇したらやらなくていいそうです。この30回の胸骨圧迫が心臓と同時に肺を動かし、ある程度の酸素が供給されるのだそうです。

聞けば、より効果的な方法が常に研究されているのだとか。以前受講した内容が使えないということではないのですが、みなさんもぜひ新しくなった心肺蘇生法を受講してみてください!

最後に。袋井消防署森分署の皆さん、丁寧なご指導ありがとうございました。

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

こんなオートバイどうでぃ?2

Ag200 YAMAHA AG200。ヘビーデューティな感じのオートバイですね。アメリカやオーストラリアの牧場で牛や羊を追い立てるのに使ったとか。

中古市場でもあまり見かけない超希少車。どうですかぁ?

| | コメント (0)

2007年5月17日 (木)

こんなオートバイどうでぃ?

Ethos_condy100 KONDY100、HONDA縦型100ccエンジン搭載。APE100やXR100と同じエンジン。ストックでは「走り」に物足りないエンジンらしいが…

ボア/ストロークアップして「お馬さん」を稼いだらたらどーだろう?セカンドバイクに欲しいなー。

| | コメント (4)

2007年5月14日 (月)

天皇賜杯予選

昨日の試合はハードでした。なんせ相手がAクラスの遠〇ト〇ックさん。高校野球の経験者が多く、中には甲子園出場者もいるとか…。

2回裏、2アウトランナー3塁で回ってきた9番ライトのot-さんの打席。ot-さん、身長が低く、しかも構えが小さいので相手ピッチャーは投げ難そうです。1球ボールの後の続く2球目。低めを狙った球をキャッチャー後逸。3塁ランナーがホームイン。何とノーヒットで先制。

これはチャンス!ot-が出塁すれば1番はキャプテンの井〇選手。2番はダークホース山〇選手。クサイ球はカットしてなんとかフルカウント。しかし相手ピッチャー、明らかなボールは投げてくれません。

そして…若干振り遅れながらも1-2塁間を破りライト前ヒット!ot-さん、これが今シーズン3試合目での初ヒットでした。

さぁ~追加点だっ!あれ?井〇クン、打ち上げちゃったよセカンドへのフライだよ。点が取れないよぅ~。

結局ot-チームのビッグイニング(?)はこの2回だった。先発高〇投手が崩れ、継投が失敗し(というかピッチャーいないんだよなぁ~)、四死球でランナーがたまり、押し出しやら外野を超えるキツイ攻撃をかわしきれず、終わってみれば9-1というスコアで終わりました。

次の試合は本命の会長旗争奪戦。がんばるゾー。

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

時速298km/hで走行?!

今日は会社も野球も(あ、練習忘れた!)ソフトもお休み。

ko-kiを誘ってセロちゃんにタンデムしてヤマハ発動機本社のコミュニケーションプラザへ行ってきました。なぜタンデム?それは…後で!

現在の企画展は「YZR-M1の挑戦 ~MotoGP第一章 2002-2006の記録~」。レースファンなら堪りませんよね~。 Cimg1525

Cimg1526 ←今回最も見たかった展示、トライアルのコーナー。

黒山健一選手の乗った(たぶん、ね)YAMAHAの高性能エンジン搭載のSCORPA「SY250F」ですぅ。か、かっきー!欲しい~、TY-S125でいいからぁ!

Cimg1537 ot-、30分近くこのSCORPAの前にいました(藁)。さすがにko-kiも飽きてきたので、3Fの喫茶コーナー「プラザ・カフェ」へ。カレーやパスタ、ケーキ等もあるので遠方からこられる方も食事には困りませんね。

なんとこのカフェ、オートバイで来館された方には「飲み物券」がサービスされるのですよ~。だから慣れないタンデムで恐る恐る…。

Cimg1539_1Cimg1541_1  展示車両には触れることができないのですが、1階には体験コーナーってのがあって、シュミレータみたいなマシンが何台かあります。ヘッドフォンからエキゾーストノートが聞こえます。スロットル、ブレーキ、クラッチ&シフトが連動していて、正面のモニタにスピード、タコ、ギヤポジションが表示されます。1回の乗車は3分間。その間に最高速トライアルです。大の大人がマジでトライしている姿には笑えます…ってot-のことね。

右のマシン(YZR500だっけかな?)、スゲーです。クラッチミートで回転をあげないとストールしてしまいます。上手にシフトチェンジしていくと時速298km/h。そこからブレーキをチョンチョン、グーっと掛けながらダブルアクセルで一気に3速減速、そして再加速…。気分はバレンティーノ・ロッシ選手!(ってマシンはビアッジ選手のかな?)

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

ナイター

昨日の終業時間後、ナイターでソフトボールの試合がありました。野球小僧のot-さんとしては聞き捨てならないイベントなので参加しました。

久しぶりのナイターで、しかも大きいソフトボール、さらにダイヤモンドが野球に比べ小さく全く距離感が掴めません。さらに追い討ちをかけるように打球が早いのなんの!

次の日曜日は野球の試合、天皇杯の予選です。まぁ気分転換になった…かな?

| | コメント (0)

2007年5月 8日 (火)

くも

昨日の朝、オートバイ通勤のためのヘルメットを被ろうとしたら、やたらと蜘蛛の巣がはっていたのですよ。

「あ~ん、うっとーしーなぁ~」と取り払っていざ出勤。

残業で遅くなって帰宅する道中、ヘルメットの中で耳の辺りに違和感!

「あ。朝の蜘蛛ちゃうんかぁ?」

モゾモゾが耳からうなじへと。「あ~やっぱり蜘蛛やん。きっしょ~」

といことでアクセル開度100%で帰宅、ヘルメットを脱ぐと…耳パッドの空間に黒い蜘蛛さんが!

「ぷちっ」…蜘蛛さん、ごめんなさい。

| | コメント (0)

2007年5月 7日 (月)

今日きついなぁ~

GWも終わりました。今日から通常通りですね~。

か、からだがキツイ。連休中の疲れというか二日酔いが一気にきたカンジ。休みたいなぁ。

Dvc00035

GWの最中、2日間出勤だったのですが、そのとき会社の不要品を希望者に分けてくれました。あぁ、なんと気前のいい会社なんだよぅ。その調子で給料もひとつ…。

ot-さんはMAXXISのTシャツを2枚ゲットォ!

MAXXIS、バイクトライアルではちったぁ知れたタイヤメーカーですが、オートバイ用タイヤは作ってないようですね~。

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

GW最終日…残念ながら雨ですね。

午前3時頃から浜松は雨。カミナリもゴロゴロ鳴って一時激しく降っていましたよ。それにしても浜松祭りの3日間は天気が良くてよかったですねー。

さて、GWも今日が最終日。ot-には少しウレシイ雨です(あ、行楽に出かける方々、ゴメンなさい…)。

なにしろ2週続けて夜勤明けのフラフラ状態で野球の試合(またはソフトボールの練習)が入っていたので、この雨でたぶん中止ですな。ゆっくり休めそうです。

でわでわ。オヤスミナサイ…ZZZ

| | コメント (0)

2007年5月 4日 (金)

野球

高校野球が大変なことになっていますな~。野球のイメージがどんどん落ちて行くわい。

高○連も頭の固い方が多いようで、何の落度もない高校生がいい迷惑ですな。

今すぐ学生野球憲章を改正してあげて~!

ところで野球といえば。先日行われたot-の所属する野球チームは、会長旗争奪大会(連盟のCクラス限定の大会ですが)は5-2で勝ちました。あと2つ(だったかな?)勝てば優勝です!

5月6日は天皇賜杯予選で遠○ト○ックさんとの試合です。玉砕してきます(藁)

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

茶摘み

Dvc00032 ここ数日、茶農家のみなさんは収穫で大忙しのようです。

写真、見難いですが、器械を使った茶摘みの様子です。

mi-syaは小学校の校外学習で手摘みを経験したことがあるそうです。さっすが静岡県ですよね~。

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

草刈り

通勤途中、あちこちで草刈りをしているのを見かけます。暖かくなってイッキに雑草が伸びてきましたからね~。

勤務先の敷地内も草ボーボー状態でしたので、GW初日の土曜日ot-の所属する野球部で草刈りをやりました。

Dvc00030 部員の一人、T君ちは豪農(?!)で写真のような芝刈機を持っています。

愛称「クサカリマサオ君」…(くだらね~笑)

これで広い面積の芝生も「アッ」と言う間に刈れます。刈るのは結構楽しいのですが、刈った後の草の処理が大変なんですよね~。

熊手でかき集めて、軽トラックに載せて、集積場へ往復すること数回。

いやぁ~みんなよく働きましたなぁ。

大事な大事な試合の前日だったのに…!

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »