« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

晩メシ

昨日は磐田市城之崎の「寿美れ」さんでお客さんと晩メシ。
前回お邪魔したのは…たしか長女mi-syaが小さかった頃なので10年前かな?

メニューが豊富で、食事だけの方はもちろん一杯やる方も満足できますよ~。しかも、ボリューム満点!

Cimg1282 ←いろいろと食べたいものがあるのですが、ここはやっぱり寿美れさん人気ナンバーワンメニューの「ヤングチャーハン」。食べるのは40過ぎたオッサンですが…(笑)

チャーハンの上に焼肉が乗っていて美味しいですよぉ~!

磐田にお越しの際は是非…。

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

筋肉痛

…です。日曜日の金谷トンネルウォークで…。加齢とともに遅れて痛みがやってくるんですな。

慣れないことはやるもんじゃないなぁ(笑)、年寄り(おいおい!)の冷や水というか…。

勤務先では最高階の事務所まで100段の階段をエレベーターを使わずに歩いていますが…使っていない筋肉がイテーのなんの。

そうそう、よくバイクトライアルでペダルをスネにぶつけて血まみれになるでしょ。そのすぐ外側の筋肉なんです。(この場所…判る人には判るんですよぉ 笑)

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

トンネルウォーキング

Cimg1244 新東名高速道路の金谷トンネル(静岡県掛川市~島田市)上り線貫通記念ウォーキングに参加してきました。普段歩いていないのでいい運動になると思い、ko-kiと二人で行ってきました。

掛川市側入坑口からスタートし、全長4.667kmのトンネルを通過し、金谷IC予定地まで6.5km、往復13kmの旅です。車ならほんの数分で往復できる距離ですよね。

Cimg1250Cimg1248  トンネル内には退屈しないように(笑)工事用車両やトンネル工法の説明などが随所で行われていました。

写真はボルボの30トンダンプとキャタピラのブルドーザーなどの展示。「働く車」ファンにはたまらない?!

Cimg1261 ここが貫通点。平成12年12月に掘削を始め、今年1月26日(ウォーキングの2日前なんですね)に貫通だそうで。

その様子がビデオで放映されていました。ダイナマイトでズドドドドーンッってね。思ったより激しくなかったなぁ~。ってそりゃハデにやってトンネル崩れたらコワイもんね。

Cimg1260 ちょっと見にくいけど「落書きコーナー」に記念を残しておきました。

ko-ki、トライアル、ガンバってね。ko-kiも大きくトライアルって書いていたなぁ…やる気はまだあるようだ(笑)

この落書きは土砂やコンクリートで埋められてしまうのですが、何千年後何万年後の未来で、古代人の壁画が発掘された、なんてニュースになるかもね。

Cimg1274

島田市側入坑口。

金谷ICで折り返し、1kmほどシャトルバスでズルして(笑)戻ってきました。

まだまだ先は長いよ~。もう足が棒なんですけど…。

Cimg1275

往路では気付かなかった行政境。ko-kiが跨っている線がそうらしい。

もうこの頃には二人ともヨレヨレのヨボヨボ、右へ左へふらふら歩いていました。

景色の変わらないトンネル内を黙々と歩くのは疲れます。風景を楽しみながら歩くほうが精神的にラクかな?ま、どちらにしても足はパンパンですわい。

約13km、4時間30分。イベント終了予定の午後3時終了から5分ほど遅れてゴール。途中、少しだけエスケープしましたが二人ともよくがんばりましたー。

エライぞ~ko-ki&ot-!

Cimg1280 ~安産、受験合格のお守りにトンネル貫通石~

「石(意思)を貫く」ということから受験合格のお守りとしてご利益があるそうな。また、神功皇后が洞窟を掘って敵の背後から攻め込んで戦勝した際に持ち帰った「貫通石」をお産の時に枕元においていたら、楽に男の子を出産することができたそうな。

| | コメント (0)

2007年1月26日 (金)

五輪

北京オリンピックで最後の開催となる野球。

永遠の野球小僧(どっかで聞いたなぁ)ot-としては寂しい限り。でも、グローバルな視点でみたら野球もマイナー競技。よっぽどサッカーの方がメジャーなんですよね?

ot-の頭の中の自転車競技における人気度?知名度?の図式(笑)

ロードレース系>MTB>BMX>ダウンヒル>バイクトライアル

BMXが北京オリンピックで正式種目になったとか。(そのかわりに正式種目から外れた競技があるとか。)

北京の次はダウンヒルかも?

バイクトライアルがオリンピック正式種目になる日は来るのか?という問題はさておき、

がんばれ星野ジャパン!

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

最近は…

Cimg1241 もっぱら笛の練習。勤務先の敷地内で山の景色を眺めながら優雅に練習…

いえ、それが優雅ではないのです。雅楽に使われている横笛、音がデカイのなんの。それもハンパじゃない。勤務先は山に囲まれていていまして「キンキン」響いて騒音以外のなにものでもない状況。

「こりゃマズイ」と思い、車の中での練習。今度は自分の耳がイタイ&酸欠でクラクラ~。(笑)

| | コメント (0)

2007年1月23日 (火)

最近…

バイクトライアル関連の記事がないでしょ?

実は…練習を全くやってないのですよぉ

な、なんと。毎回欠かさず参加していたCの郷トライアルスクールもサボっちゃいやした。

「くぉら~ガキんちょども!朝早く起きて練習せいや~!」…と怒鳴りつけたいところをグっと我慢。

「寒いからなぁ~。暖かくなったら練習がんばろうな~」

…って、いんだか悪いんだか…。

| | コメント (2)

2007年1月20日 (土)

6輪通勤

今年の冬は高温多雨だそうな。暖いのはオートバイライダーにとってはありがたいのですが、雨はゴメンですよね。

今日。午後から雨の予報なのでオートバイ通勤。帰りはMIRAで帰りますので、都合6輪通勤ですな。

それにしても、土曜日出勤とは…トホホ。

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

浜松市楽器博物館

今日は仕事の都合で浜松へ行ってきました。ほんの目と鼻の先だったので、お昼休みに浜松市楽器博物館に行ってきました。ここには日本のみならず世界中の楽器が展示されています。なかには「これ楽器?」っていう素朴なものから、手の込んだ楽器、小さいものから大きいもの、天然の樹木や金属を使ったもの、ありとあらゆる楽器を見ることができます。

展示品には触れることはできませんが、体験コーナーもあってお子さん連れでも楽しめるんじゃないかな~。楽器に興味のある方はゼヒ!

Cimg1220 ←これこれ。これを見たかったのですよ~、雅楽コーナー♪

ヘッドホンで演奏を聴いていたら、龍笛吹いてみたくなっちゃいました(笑)

| | コメント (0)

2007年1月17日 (水)

自然を大事に。

今年もまた、1.17がやってきました。あの悲惨な災害からはや12年。そう、長女mi-syaの生まれた年でしたから、あの災害の最中に生まれた子供達も12歳ですね。

毎年思うのですが、自然の力に対して人はなんて無力なんだろう…。

「自然の怒り」なのでしょうか?年々自然災害の規模が大きくなっていますよね。特に台風や集中豪雨、竜巻といった風水害。文明が進んだための温暖化が原因なのでしょうか。

所詮、人間が自然を制御するなんてムリなんですよ。だから自然と上手に付き合っていかなければならないのですよ。

「あーん、だったらテメェ、何ができるんだよ?」

すみません、エラそうなコトを言ってしまいました。でもね、一人一人できることをやればいいんじゃないですか?チリも積もればヤマとなるのですヨ。

たとえば、マイ箸を持ち歩き、割り箸を使わない。誰だってできそうですよね。

割り箸自体は廃材から製造されているモノもあるようですが基本的には木を伐採して製造します。また、使い終わったらリサイクルされて紙の原料になることもあるようですが、ほとんどは可燃ゴミとして焼却されます。マイ箸を持つコト=森林資源を保護し、二酸化炭素の排出を抑える、という好循環をもたらすワケなのですよ。

こんな小さな試みで自然が救われるなら、安いモンでしょ?

| | コメント (3)

2007年1月16日 (火)

マシン…機械

昨日、約1ヶ月ぶりに(軟弱やのぅ!)オートバイ通勤。ところが…

エンジン掛からへんやん! まぁよくあることやけど!!

何度かセルスターターを回して漸く「トコトコトコト…」と力なく始動。しばらくアイドリングが不安定。ガソリンの美味しいトコロが変質したんでしょうね、たぶん。

おばあちゃんが言っていた…「機械は動かしてあげないと機嫌が悪くなる…」(カブト風ね。)

マシン(車輌でも生産設備でも)動かして定期的にメンテナンスするのが最善なんでしょうが、車検のないオートバイだとなかなかねぇ。

| | コメント (2)

2007年1月13日 (土)

マイ

「マイ」なんとかって、ちょっとしたマイブームなんです。マイ湯のみ、マイ箸、マイスリッパ、マイ竜笛…。今日、新たな「マイ」が登場。それは…

マイ加湿器(笑)

勤務先のデスク横に設置しました。数日前から咽や鼻が痛み、「やば~インフルエンザちゃうん?」って思っていたのですが、実は空気の乾燥が原因だったようなのです。勤務先の事務所に設置している温湿計を確認したら…な、なんと!

湿度30%以下!こりゃ、咽や鼻がヒリヒリするわけだわい。

私、衛生管理者(一応ね!)なので、本来は事務所の衛生基準に常に留意していなければならない立場なのに…自分が体調崩して始めて気が付くとは職務怠慢だな…あ~い、とぅいまてぇ~ん!

来週行われる衛生委員会で報告せねば…あ、その前に事務所内の温湿度データ収集を忘れずに、っと。

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

火災発生?!

Cimg1214 …ではありませんでした。

勤務先を管轄する消防署が「ハシゴ車の訓練をさせて欲しい」ということで昨年から恒例(?)になっています。

建物の屋上までしっかり届いていましたので、階下で火災が発生し、逃げ遅れても屋上で救助を待つことができそうです。

消防署の皆さん、ご苦労サマ!

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

京都3

いつかゆっくり散策しみたい京都…そして奈良。JR東海のTVCMで「うましうるわし奈良」編が放映されていたなぁ。

関西出身なのに…ほとんど行ったことがない。素通りしてばかり。もったいないよなぁ。

ところで先日の「京都2」の記事で「憧れ」と表現しましたが、私、「雅」なものに憧れているのですよ。例えば「雅楽」とか。(顔に似合わないよなぁ~笑)

7年ほど前、営業させて頂いていた販売店の社長さんから「三嶋大社で雅楽をやっているんだよ。」ということを伺って興味を持ったのがきっかけでした。いつかライブで観てみたいのですが、機会がなくてね、残念ながらCDで聞いたことしかないのですよ。あ、8月に奈良東大寺二月堂で演奏していたのを聴いたことがあるゾ!(嬉)

雅楽。1300年の歴史を持つ世界最古のオーケストラ。大陸から渡来した後、日本風にアレンジがなされたものの、宮廷という特殊な環境で他の音楽と交わることなく脈々と引継がれてきた(一般人は雅楽を習うことは禁止されていたそうで、明治以降、解禁となったそうです)。

Cimg1213 雅楽で用いられる横笛(おうてき)の一つ龍笛(りゅうてき)。高価なものは数十万円とか。天と地を行き交う龍の声を表現していると言われています。「龍の声」って一体どんな声…?

写真は私の、樹脂製の龍笛です。ただいま練習中!

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

京都2

京都。今の勤務先の営業部に所属していた頃、月1~2回ほどのペースで営業に回りました。

が。遊んだ覚えがありません。京都の得意先は件数が少なく、引き続き大阪方面を回るのでだいたい泊りは大阪が多かったのです。

一度、祇園で芸者遊びでも…とは全く思いませんでしたねぇ。根っからの貧乏症なもので…(笑)

得意先でこういう話を聞いたことがあります。昔、ある社長さんが宝くじに当って大金を手にしました。その社長さんは日頃の感謝とばかりに祇園で同業者を集めて芸者遊び…一晩で使い果たしました。という話です。当選金額が気になるところですが…(聞きたがるのは無粋なんだろうなぁ…笑)

いかにも京都の「旦那衆」らしい粋な話ですね。

いまや世界的企業になった任〇堂や村〇製作所。「旦那衆」はこういった京都の企業にも出資していたらしく、お座敷でこういった会社の話題が出ると、「あぁ。ワシも創業当時から株もっとるで」「今思うと、育ての親みたいなモンやなぁ」みたいな会話をさりげなく(あくまでもさりげなく、ね)するのが粋とか。会社の業績がよくない云々、株で損した云々、みたいなことを喋りまくるのは無粋なんだと。

カネのあるところに技術が育つ、とはちょっと言い過ぎかもしれませんが、こういった長い目で会社に投資する「パトロン」がいたからこそ世界に通じる技術が育ったのでしょうね。

京都。憧れるなぁ~。

| | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

京都1

神戸に帰省した帰り(ややこしいなぁ)、立ち寄ってみました。

Cimg1189_edited といってもわずか3時間ほど。あれもこれも見れないので、とりあえず(笑)金閣寺へ。

mi-syaも小6だし、社会見学を兼ねてね、行ってみました。そういやぁ、ot-は小4の遠足で来て以来ですが…変わってねー(たぶん)。

Cimg1202 その後、麩屋町通りの駐車場に車を止め、新京極あたりをブラブラしようと。京都に行くなら、電車の方が混まなくていいのですが、今回はいたしかたなし。でも、こんな繁華街でも一歩通りを入ると駐車場も多いのでたすかります。(だいたい30分250円、チョット高いけどね。)

mi-syaのヘルメットのデザイン、風神雷神の広告発見!ハデですね。

京都といえば、♪まるたけえびすにおしおいけ~♪って聞いたことあります?映画「名探偵コナン 迷宮のクロスロード」で一躍有名(?)になりましたよね。映画では歌詞が「~嫁さんろっかく~」になってましたけど。

♪まるたけえびすにおしおいけ、あねさんろっかく たこにしき、しあやぶったかまつまんごじょう、せったちゃらちゃらうおのたな、ろくじょう ひっちょうとおりすぎ、はっちょうこえれば とおじみち、くじょうおおじで とどめさす

ってやつです。これは東西に走る通りを御所に近いほうから南方向への通りの名前をうたったものね。もう一つ、御所の東端から南北に走る通りを東から西へ。

♪てらごこふやとみやなぎさかい、たかあいひがしくるまやちょう、からすりょうがえむろころも、しんまちかまんざにしおがわ、あぶらさめないでほりかわのみず、よしやいのくろおおみやへ、まつひぐらしにちえこういん、じょうふくせんぼんはてはにしじん

今回歩いたのは、六角、蛸薬師、錦小路、四条の各通りと交差する寺町、御幸町、麩屋町の各通りあたりでした。

京都の街中を散策するなら、覚えておくと面白いかもしれませんね。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

たこ焼き

Cimg1206 今日のお昼はたこ焼きでした。初詣の屋台でたこ焼き買ってたべるのが好きなのですが、今年はまだ食べてなかったのです。

関西人の家庭に必ずある(?)といわれるたこ焼き鉄板。もちろんウチにも。電気式の「たこ焼き器」なんてのが販売されているようですが、ウチは昔からガスのやつ。

千枚通しでひっくりかえすのが楽しいですよね。でも…鉄板が馴染むまでの1回目は必ず失敗するのですよ。丸くなるはずがグチャグチャ。でも子供達は腹減まくりの介なのでペロリ。続く2回目、3回目もペロリ。

「おいおい、ワシャ何時になったらたべられるんじゃい」と思いつつも調子が乗って来て、ガスレンジの前に椅子を持ってきて本腰を入れる始末。「たこ焼き屋のオジサン」状態ですわ。

Cimg1208

←だいぶ鉄板も馴染んできたころ。ちゃ~んと丸く焼けましたッ。

あ、昼からビールはご愛嬌、ね(笑)

ところで、ウチのたこ焼きの食べ方。たこ焼きソースを塗ったものを盛り付けて(普通ですよね)、さらに予め作っておいた熱々の「だしつゆ」(明石焼きみたいなヤツね)を各自のお椀に用意し、ソース付きたこ焼きを好みで浸しながら食べる、という一粒で二度美味しくたこ焼きを食べるスタイルなのです。

いうならば「たこ焼きの明石焼き風食べ方」…みたいな。(そのまんまやなぁ!)

だしつゆがたこ焼きソースで刻々と味が変化し(濃くなるだけですが…)、また食感も変わるため、だしつゆと一緒にズルズル沢山食べられるのです。(あ~また太っちゃいますな…)

あ。そうそう、「マヨネーズ」はご法度ですよ~。味の保障はできませんからね(笑)

| | コメント (2)

2007年1月 3日 (水)

ただいま。

3日0時過ぎ、ETC夜間割引時間帯に合わせて磐田に帰ってきました。

子供達は早速勉強中。

あとで見付天神でも行ってみ~よっと。

| | コメント (2)

2007年1月 1日 (月)

あけ。

Photo_4 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2007年元旦

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »