« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

アンダーガード

このブログでたびたび登場するペダル掛け・ガード掛け…バイクトライアルをご存知ない方には「?」ですよね。まぁ、ペダル掛けについては「ペダルを掛けるんだなぁ~」ということでなんとなく雰囲気でお分かりかと思います。では…「(アンダー)ガード掛けって?」まずはパーツの説明から。

バイクトライアルで使用される20インチ自転車に装備されているパーツです。クランク軸を収めている部分とフロントギヤを覆うように取付けられています。素材は軽量化のためアルミ材が多く使用されています。岩や段差にガンガン当てるため、車体への取付けにはゴムやウレタンといった緩衝材を用います。

Dsc03740 ←これがアンダーガードです。

Dsc03741

このアンダーガードを↑のように、岩や段差に「掛け」て次の動作に移ります。それを「(アンダー)ガード掛け」と呼んでいます。写真のようにフラットな段差なら掛かりやすいのですが、傾斜した岩などではバランスを保つのが難しかったりします。

「ガード掛け」を使わずシングルアクションで上りきるほうが効率的だしカッコイイのですが…。

| | コメント (0)

2006年8月29日 (火)

定期健診

今日は定期健診。だいたい自分の悪いところは判っている(つもり)。たぶん血液ドロドロ、高脂血症、高尿酸値、、高コレステロール、etc…。三重苦、四重苦(笑)、生活習慣病のカガミみたいなものですな。意外と血圧は正常値だったりするんですね。判っているようで良く判らないのが実際。

毎回胃透視(バリウム飲むやつね。)なのですが、今回は胃カメラを選択しました。むか~し、十二指腸潰瘍になったことがあり(正確にはなっていた形跡があって、完治していた)胃カメラを飲んだのですが、痛いのなんの。もう言葉になりません。

しかし…現在では、鼻から胃カメラを通す方法があるのですよ、ご存知でした?φ5程度のファイバーなのですが、これが痛くないのですよ。当然、鼻から喉にかけて麻酔(しびれるやつ、ね。)をやるのですが、鼻の奥がむず痒い程度で痛みはほとんどありませんでした。先生がモニタみながら説明してくれて、しっかり会話もできるのでコレは絶対お勧め。

バリウム飲んだ後、いろいろ大変なので(一度大変なことになってしまった…興味のある方はお会いできた時に聞いてね!)、これからはコレにしようと思います。

あ…。肝心の結果ですが、胃の方はほとんど問題なし。出口に近い部分で少~し胃炎があった程度でした。気になる血液検査は(こちらの方がコワイ!)…近日中に郵送されるようです。あぁ、運動しなきゃ。

| | コメント (2)

2006年8月28日 (月)

お疲れさまでした。

バイク(自転車)トライアル世界選手権最終戦に参加の皆さん、お疲れさまでした。今年、ot-家は参加はもちろん観戦すら行かないという無気力状態(笑)…。

無気力、というのは冗談で、板取(世界選手権最終戦日本大会の会場で岐阜県関市にあります)、に思いをはせながら、子供達のトライアル練習に付き合っていました。ko-kiは朝練を欠かさないもののヤル気が今一感じられない…mi-syaはヤル気十分なのですが、朝が弱くて…(笑)

ところで、子供達と練習をやっていて気付いたこと。mi-syaは小学校6年生なので、固定概念にとらわれてしまっています。「これ、やってみな。」「うーん、ムリ!」とすぐに「出来ない」と感じてしまうようです。結局、やらせれば出来ちゃうんですけどね。自転車で飛んだり跳ねたり岩を登ったり飛び降りたり…人間ができるはずがない、と思い込んでいるのでしょう。(その意味では世界戦の観戦に行くべきだったなぁ)

それにひきかえko-kiは幼稚園のころからトライアルをやっていたので出来そうになくても「出来るわい!」「やってみる!」と、非常に前向き(…というか無鉄砲!)なのです。

以前、トライアルスクールで「子供のバイクトライアルを始めるのは早ければ早いほど良い」と聞いたことがあります。成長するにしたがって、「恐怖心」が大きくなってくるので体が萎縮する、みたいなことも聞きました。今のmi-syaがまさにソレだと思います。

現在のmi-syaの練習は決してムリをさせず、恐怖心を植え付けないように時間を掛かけても段階的に難易度を上げていくという方針です。コレって、当たり前のコトなんですけど、ko-kiのときは常に2~3歩前に行かせていたような気がします。親のアセリですね。

実はバイクトライアルの女子クラス(フェミナクラス)は現状1クラス制なので慌てることもないかなぁ~というのが本音なのです。男子は年齢別で細かくクラスが分けられているので、クラスに相応しい実力が要求されます。ko-kiは残念ながら少々力不足…それを感じているからなのでしょう、ヤル気が今一なのは。

でも、最近は姉弟仲良くケンカしながら練習に取り組んでいるので、ご心配なく!

| | コメント (0)

2006年8月25日 (金)

ギヤの外し方…

自転車のギヤにもいろいろありまして。カセットスプロケット、チェーンホイール、フリーホイール、固定ギヤ…。外し方もそれぞれ。使用するSST(スペシャル・サービス・ツール=特殊工具)もそれぞれ。

20インチのトライアルバイク(自転車)ではフリーホイールと固定ギヤを組み合わせて使用します。前固定ギヤ+後フリーホイールは一般的な組み合わせで、実用車(ママチャリとかね)、子供車、BMX等がこのパターンですよね。最近では通称「フロントフリー」と呼ばれる前フリーホイール+後固定ギヤの組み合わせが主流のようです。

フロントフリーにする場合は専用のクランク(フリーを固定するためのネジが切ってある)を使用します。フリーホイールの取付け手順は、手で軽く締め込んだ後、車体に組み込んでペダルを踏み込むだけです。(増し締めされます。)反対に取り外す時…かなり苦労するんですよ。ペダルを踏み込めば踏み込むほどメッチャクチャ締まっていくのです。

ちょっと一般的ではありませんが、取り外し手順です。工場や作業場等でバイス(万力)がある場合に限られてしまいます。

Dsc03729Dsc03730  左:まずはSSTのフリー外し工具とボルト&ナットを用意。フリー外しは4つのツメがあり、フリーホイールと嵌合するのですが、「掛かり」が浅いため、良く外れてしまいます。右:これを防止するためにボルト&ナットで仮止めするのです。

Dsc03731 バイスにフリー外し工具を固定して、クランクを反時計回りに回転させます。…が、この時固く締まっている場合は写真のようにクランクにパイプ等をかませてトルクが掛かるようにすると、「ニュルッ」と回転してくれる(はず)ので、外れ防止のボルト&ナットを緩めます。(これを忘れるとボルト&ナットは固く締まって逝きますので要注意。)後はフリーホイールをグルグル回せば、取り外しの完了!

バイスを使わずモンキーレンチで外すこともあります。ペダルを取り付けたままで同様にボルト&ナットで外れ防止をした後、床に置いて、ペダルに体重半分を掛け、モンキーレンチに更に体重半分を掛ける! …外れてケガしないかビクビクものでした。

| | コメント (0)

2006年8月23日 (水)

ただいまー。~その3~

神戸編というかまとめっちゅうか…とにかく最終回やね。先日の記事と前後しますが、あしからず、っちゅうことで。

初日(17日木曜日)は朝3時30分に磐田を出発、東名名神と渋滞もなく7時30分に神戸へ着きました。
午前中はボーっとして高校野球を見たりしとったんですけど、午後は神戸や芦屋のMTBショップへ自転車パーツの探索に出かけました。
子供達のトライアルバイク(自転車)に使えそうなステムやライザーハンドルを探したんですが…結果、全滅!でも、どのショップさんも温かく接してくれたのでうれしかったなぁ。

2日目(18日金曜日)は前出の奈良編と大阪編を見たってな。

3日目(19日土曜日)、朝から雨が降ったり止んだり、はっきりせえへん天気でした。この日はot-の両親と弟と姪が合流して、人工スキー場のある六甲カンツリーハウスへ行くことになりました。

Dsc03698_1Dsc03699Dsc03697 夏休み期間中、人工雪を積もらせ「宝探し」をやっとるっちゅうことで行ったんですが…雪というか氷というか、なんぼ掘ってもなんにも出てけえへん。周りでも「出たー」なんて声は聞こえへん。ko-kiが言うには「他の人のところでスーパーボールみたいなのが出ていた」そうです。「宝もん」っちゅうから高級な腕時計とか宝石とか期待しとったんやけどな。結局1時間ほど氷に穴を開けまくったんやけど、なーんにも出てけーへん。ええ夢みさしてもらいましたわ(笑)それにしても…涼しくって気持ちよかったなぁ。

さすがの子供達も「飽きたー」てなことになったので、移動開始。すると…「あれ、やってみたいー」斜面を滑り降りるヤツやね。何て名前やったっけ? Dsc03717坂の上からソリで滑り降りるやつですわ。
これは楽しそうやなぁ。一回15分間やねんけど、時間内に何度も何度もやってましたわ。この子供達の満面の笑顔!(と黄色い声!)、見ているだけでも楽しいね。

小雨がパラパラしているので雨がひどくなる前に帰ろ、ということに。おっとその前に…池の鯉にエサをやって、っと。Dsc03722 な、なんじゃコリャ~、アホみたいにおるがなー。東大寺の鹿なんてメやないな。ウジャウジャパクパクや。気持ちワルー、夢みそうや…。それにしても、ここで釣りやったら入れ食い間違いなしやろな(笑)

ということで山を降りて、夕飯はお好み焼き屋の道とん堀へ。皆さん「お好み焼き」自分で焼ける?っちゅうかひっくり返せる?他の地方の人には難しいかなぁ?関西人はだいたい自分の家でお好み焼きとかタコ焼きとかやるから大丈夫なんやで。周りのお客さん見ててもみーんな上手にひっくり返しとる。さすがやねー、ある意味特殊技能やね。お好み焼き調理検定とかあったら関西人はみーんな合格やな。でもot-も広島焼きだけはうまいことでけへんねん。家で何回やっても失敗してしまう。キャベツが散らかりよるんですわ。コツがあるんやろな。

Dsc03723_4 左:mi-syaのオーダー、魚介類の入ったお好み焼きとエビ塩焼き。エDsc03725_1ビ、好きやなぁ、初日の夕飯の甘エビの刺身も一杯食べとったし…。お好み焼きが焼けるまでの間、速く焼けたエビを食べまくる!これは正解やね、サイドオーダーにも凝らなあかんね。
右:店の前のタヌキと記念撮影。店のマスコットなんかな?でも、これ信楽(=滋賀)ちゃうんかな?…本社は東京やろ?なんでかな~?

楽しかった田舎(ん?都会やのになぁ…)帰りも3.8日ほどで終わり。20日日曜日の朝3時過ぎに神戸を発ち、阪神高速、西名阪~名阪国道~東名阪、伊勢湾岸道、東名高速、磐田バイパスと比較的安くて渋滞もなさそうなルートを各種時間帯割引+裏ワザを駆使して7時20分頃に帰宅、静岡では日曜日の朝7時30分から放送している「仮面ライダーカブト」になんとか間に合いました。しかし…
「あ、これ神戸のテレビできのう見た…」とko-ki。こっちの方が田舎なんだよ、ko-kiクン…(悲)

| | コメント (0)

2006年8月21日 (月)

ただいまー。~その2~

大阪城へは急遽行くことになりました。神戸から阪神高速に乗って法円坂にさしかかったところで、子供達に「左に大阪城が見えるで~」と言ったところ、「行きたいよー」「じゃあ、帰りに寄ろな」ってことになったんです。本当は奈良で興福寺とか法隆寺とか周って最後に天理ラーメン食べて帰りたかったんやけど…。

大阪城。ご存知太閤さん(豊臣秀吉)のお城やねんけど、何度も建て直されて、現在のものと太閤さんの建てたオリジナル大阪城とは随分異なる、ということが学術調査で解ってるんやって。この辺りの話は興味深いんやけど…難しい話は置いといて。

ot-は、むか~し大阪城の中の修道館ちゅう武道場で空手の大会とか昇級昇段試験を受けに来たことがあるんやけど、天守閣へ登った記憶がないねんな~。ちょうどいい機会でしたわ。

Dsc03677 ちゅうことで、(たぶん)最寄の大阪府庁の有料駐車場へ車を止めて…子供達歩けるかな?

城内にバスみたいな汽車みたいな乗り物があるんやけど…子供達はうらめしそうな目で見てる…歩こ!節約節約。天守閣付近まで大人200円、子供100円やもんな~。さすが大阪やね。

Dsc03694 追手門から桜門をくぐって天守閣へ行くねんけど、この門から天守閣がみえるんですわ。絶好のビューポイントらしいね。ここで写真を一枚、っと。

「まだ歩くの~」という子供達をなだめすかし、えっちらおっちら歩き続け、ようやく天守閣へ。

中は冷房が効いていて涼しいわぁー。こりゃええわ。エレベーター+階段で最上階へ。見晴らしは…周りは高層ビルばっかりやん!当然といえば当然なんやろけど、少~しガッカリ。南の方角に見える通天閣も…目立たへんなぁ。
そやけど、太閤さんの時代はええ眺めやったんやろなぁ~。誰よりも高い場所から見下ろしていたんやなぁ。なんせ天下人やからな。現代に太閤さんが蘇ったら「もっと高うせんかい!」とか言うて「ノッポ大阪城」ができるんやろな(笑)

それにしても、大阪の人は大阪城がホンマ好きやねんなぁ。周りにいる人の喋り言葉聞いとったら大阪の人やね、たぶん。居合わせた人は大阪人(たぶん)か外人のどっちかやね。その他の地方の方言(例えば、ダラーとかズラとか)は聞こえんかった。うちの子供達ぐらいやな。まあ、太閤さんちゅうたら大阪のヒーローやもんなぁ。大阪に関わる歴史上の人物は多いと思うけど太閤さんがやっぱり一番やろなぁ。(神戸のヒーローちゅうたら誰やろ?平清盛かな?)

Dsc03684 Dsc03685 左:天守閣からシャチホコ越しに東方向をみた風景。高層ビルが多いなぁー。

右:貸衣装を着て撮影。ここはやっぱり太閤さんのハデハデな兜でしょう。ko-ki本人は「兜が重いよー」だって。

次回は神戸編の予定です。ほな!

| | コメント (0)

2006年8月20日 (日)

ただいまー。~その1~

今朝、神戸から戻って来たでぇー。(おぉ、関西弁!)

神戸の実家でエアコンの効いた部屋でのんびりゴロゴロ…というわけにはいかず、このクソ暑い中、あっちゃこっちゃへお出かけしてきました。って言うても、子供達が見て楽しめそうなところに絞ってみたんやけど…。

まずは奈良東大寺へ。大仏殿を中心に散策して来ました。今はどうか分からへんけど、関西の小中学生やったら遠足で行くんと違うかな~。ot-は小学生の時、行ったなぁ。

Nara1最寄の駐車場に車を止めて歩きだすと…早速シカの熱烈な歓迎ですわ。

人なつっこいね。季節によっては気性が荒くなって恐いらしいけど、この時期は大人しいみたいやね。そういえば酷暑やし、バテバテのシカも居ったなぁ。

シカせんべいを買って食べさせたろと小銭をガサゴソしてたら…寄ってくる寄って来る!せんべい貰えるっちゅうことが判るんやね。可愛いやっちゃなぁ~。

Nara2 でも、油断しとったら…

こんな感じで取り囲まれてしまうんやでぇ。写真はよそのお子ちゃまやけど、子供といわず大人といわず、男といわず女といわず所構わず押し寄せて来よる。ホンマ恐ろしい…皆さんも行く時は気を付けてな。ちなみにot-は背中というか横っ腹ちゅうか脂肪の部分を何回も噛まれたしもうたがな。人間の霜降り肉、美味いんかいな?

シカの相手をしつつ、歩を進めて南大門へ。

Dsc03649 Dsc03650 うぅ…仁王さんや。恐いなぁ~。しかも左右からニラミ効かせとる…。ot-は子供の頃、仁王さんとか狛犬とか般若の面とか見て大泣きしてしまう、か弱いお子ちゃまやったんや。追い討ちをかけるように大人達は「悪いことしたら仁王さんがくるでー」とか言うて面白がっとった…イジメやん?

トラウマやね。写真は撮れても肉眼で正視でけへんかったわ…。

けど、子供達は何とも思わへんかったみたい。リアクションが楽しみやったのに…くそ~残念!

Dsc03660 Dsc03659 そんなこんなでいよいよ大仏殿へ。

何年か前に改修されたそうで、きれいやねー。んでもって大仏っつあん、いつ見ても(ウン十年振りやな?)大きいし立派やね~。大きすぎて上手く写真撮られへんかった…。

ところでアレは無くなったんかいなぁ。柱に穴(大仏っつあんの鼻と同じサイズらしい)が開いていてソコを通り抜けられたら縁起がええとかなんとかいうヤツ…。楽しみにしとったんやけどなぁ~。

Dsc03666Dsc03671  さぁて子供達はそろそろ限界…「暑いー、帰ろー」の連発(笑)

最後に子供達をなだめすかして、鐘楼と二月堂を見て奈良編、終了~。(早っ!)

子供達、良くがんばったねー。

次回、大阪編。ほなー。

| | コメント (0)

2006年8月16日 (水)

今日のot-家、そして明日から…

今日、ママは朝早くからツアーでお台場冒険王へ行きました。

mi-syaはあい変わらずお勉強&ot-と留守番。ママから「お土産は何にするの~?」って電話があったとき、mi-syaは「はねるっち~」っていってたけど通じたかな?ot-は森之進グッズが欲しいんだけど…。「タナカの髪は短い坊主~♪」って楽しいですよねー?!

午後、ko-kiが岩手から帰って来ました。顔、日焼けで真っ赤です。海にも連れていってもらったらしい。一杯遊んで満足した様子です。新幹線を乗り間違えたとか、スイカを畑から収穫してきたとか、他にもいろいろ楽しい話が聞けそうです。

4時頃、3人揃ってラ○リバー公園へひさびさのトライアル練習へ出かけました。でも暑くて30分が限界。それに、雑草が多くてロック練習はほとんど出来ませんでした。残念。

夏休みに入ってからの食事はot-の担当です。といってもmi-syaと二人の時間が多かったので簡単な食事ばかりでした。今日の夕食は…ko-kiと祖母も帰ってきて疲れている様子なので「豚の生姜焼き」を作りました。コレ、夏バテに効くんですよね~。

そして、明日からはot-、mi-sya、ko-kiの3人で神戸へ行ってきます。ママは残念ながらお仕事。

道中、渋滞がないといいんだけどなぁー。

| | コメント (0)

2006年8月15日 (火)

花火大会へ行ってきました。ちょっとローカルネタ…

今日は朝から大忙し。夜は花火見物に行く予定だし、mi-syaはどうしても見たいTVがあるとのことで、朝5時30分起床。

約1時間トライアル練習。(リヤタイヤの「振り」がサマになってきました♪)

朝食のあと、3時間勉強。小学校高学年の算数、難しいねー。分数の割り算とか、割合とか、面積とか、ot-の教えられる限界ギリギリだぉう。

んでもって午後は暑いけどがんばって1時間ほどお勉強。さすがに2時を過ぎると暑さで二人ともギブアップ。mi-syaはこの暑い中、1時間昼寝してました…。

そして、今日の締めくくりは…「森町納涼花火大会」の見物で~す。父娘二人きりのデートを楽しんできましたョ。森町商工会から勤務先宛てに招待券を頂いておりまして、夏休み前にot-が運良くゲットォ!していたのです。

招待席は打ち上げ場所の真正面、というのは当然なのですが、な、なんと、ビールとお茶とスナック菓子がもれなく頂けたのですよー。それも二人分。うれちぃー!

森町の花火大会はおとなりの袋井「遠州の花火」に比べて地味というか素朴だと近くに座っていたおばさんが言っていたけど(本当にそう思う!)…でも「開発乱玉」(これって種類なのかな?プログラム種別欄に書いてあった)という花火、すごかったですよぉ。周りは拍手喝采でしたもんね。

あ、何故今年はおとなりの森町の花火大会見物にわざわざ行ったかというと、磐田市の花火大会が中止になったからなのです。なんでも、燃えカスが落下して被害がでたとか、市街化が進み危険が多すぎるらしいのです。

そういえば去年ko-kiが「火の玉みたいなのが落ちてきたんだよー」って言ってました。ソレだな…。

| | コメント (0)

2006年8月13日 (日)

お山へ…

Dsc03640 午後、mi-syaを連れてお山へ練習に行きました。日頃の練習ではどうしてもワンパターンになりがちだし、平地ばっかりだし…ということで天竜「Cの郷トライアルパーク」へ。

「コギ」がまだまだ力不足なので登り勾配を重点的に練習しました。グリップの悪い路面では何度も何度も足を着いていました。

Dsc03643 もう一つの課題、沢の中。始めは嫌がっていましたが、慣れてくるとジャブジャブ水の中を進んでいます。夏なのときれいな沢なので抵抗ないのだと思います。これが泥水だったら…きっとイヤがるだろうなぁ。

川床の見えにくい石に阻まれて足つきの多いこと多いこと。コギの力強さと正確なライントレースが必要なんですね~。要練習!

| | コメント (2)

2006年8月12日 (土)

連休、初日。

今日も暑かったですね。夕立がきそうだったのに、遠くでゴロゴロ鳴っているだけでした。きっと勤務先のある森町は降っただろうな。

連休初日のot-家というと…それぞれが別行動の日でした。

ko-kiは岩手へ旅行中、ママはSMAPのコンサートで横浜日産スタジアムへ。ot-とmi-syaはお留守番で、勉強と家の大掃除を敢行。このクソ暑い中をですよぉ~。でも部屋が片付いてきれいなので2~3日は何もせずにゴロゴロ寝ていても良さそう(笑)

ot-にはご褒美のアルコールがあるのですが、mi-syaにはマ○クシェイクをご馳走…安いなぁ、もっと他に考えてやれよ(笑)

明日もot-家は別行動。

トライアル練習でmi-syaと山へいこうかな…。

| | コメント (0)

2006年8月11日 (金)

ko-ki、岩手へ…2

お昼過ぎ、「無事についたよ~」って電話があったそうです。ヨカッター。

改めて地図を見ていると、父方の祖父(ot-の父親ね)の田舎、気仙沼とそんなに遠くはないのですね。というか、気仙沼の方が遠いんですな。でも、なんというか、運命的なものを感じるなぁ~。

ot-も中学1年の時に家族で行ったことがあるのですが、一ノ関から大船渡線に乗り換えて、2時間くらい掛かったかなぁ?神戸から新幹線、寝台特急、ローカル線と乗り換えて楽しい旅行だったなぁ。巨釜・半造、松島、中尊寺…いろいろ連れて行ってもらったなぁ。

あぁ、そしてあの時よばれたカツオの刺身(「たたき」ではなくて、刺身ね!)の味が忘れられねー。またいつの日か行きたいなぁ~。

| | コメント (0)

ko-ki、岩手へ…。

今日からko-kiは岩手へ。母方の祖母と二人旅です。家で牛を飼っていたりするスゴ~い田舎だそうです。

ko-kiは都会っ子なので、田舎暮らしに憧れている(ただ、テレビがなぁ~って心配してた)。ハズカシながら、バイクトライアルを始めて、やっと山や川で遊ぶようになったのです。大会や練習会のときに、自転車そっちのけで虫やカニやカエルを捕まえたり…それまでは虫なんてコワくて触れない子だったのですョ(笑)

あ、そうそう。夏休みに入る前のある日のこと。学校から帰ってくるなり、

「ot-、お土産だよ~」ってニコニコしながら何やらぶら下げて家に入ってくるのです。

よーく見てみると…なんと、トカゲではあ~りませんか!ot-は爬虫類大嫌い人間なのを知っているのか、ko-kiは大ウケ。

…頼むからヘビだけはやめてくれよ~!

| | コメント (0)

2006年8月10日 (木)

台風一過(一家?)

3つの台風が同時にきていたんですね。静岡は7号の影響で大雨になってましたが、風は強くなく、梅雨の終わり頃の大雨みたいな感じでした。

今朝はよく晴れましたねぇ~。また暑くなりそうです。

mi-syaは相変わらず朝練がんばっています。50㎝近いステアもペダル掛けを駆使して昇れるようになってきました。あとは…精度と降り方ですな。

デジカメ動画です。どうぞ→「ステアケース」

| | コメント (0)

2006年8月 4日 (金)

10年早いんじゃ~!

Dsc03599 ko-ki、ot-のオートバイに興味津々。スキを見つけては跨っています。「これって、アクセル?ブレーキはどれ~?このスイッチな~に?…」とか質問責めですわ(笑)

考えてみるとオートバイの免許って16歳から取得できるんだよね~。現在ko-kiは8歳、mi-syaは11歳。「10年早いんじゃ~」どころじゃないんですね。

「オヤジー、オートバイ買ってくれよ~」と言われても買ってやれそうにないなぁ。

「オヤジー、オートバイ修理してくれよ~」なら何とかなるんだけどなぁ(笑)

| | コメント (2)

2006年8月 3日 (木)

ステーキ♪

昨日は帰りが少し遅かったのです。ボクシングの4Rあたりだったかな?mi-syaはTV観てました。ko-kiはもう寝てました。

朝練後の朝食のとき、「昨日、ステーキハウス今之浦でステーキ食べてきたよ~」ってつい言ったら、ko-kiったらジダンダ踏んで悔しがっていた。ot-に似て「肉食獣系」なんだから…(笑)

mi-syaの朝練風景…昨日から基礎練習に加えて、少し難しい練習も始めました。基礎練は退屈ですからね~。U字溝超え(デジカメ動画)に挑戦してみました。何度も何度もトライしてここまで出来るようになりました。

| | コメント (0)

2006年8月 2日 (水)

コウキ…

カメダコウキ選手、世界王座獲得!すごいですね~。一時はどうなることかとヒヤヒヤもんでした。KO勝ちしたかっただろうケド…いやいや、良くがんばりましたよ。

ところでうちのコウキ(ko-ki)は朝から「コウキ、コウキ、ってまったく…うっせーわ!」ってテレビに食ってかかってました(笑)

あ。そうそう、足首のケガのことですが…骨は折れてませんでした。軽い捻挫だそうで。

さっき仕事から帰ってみると脱衣場に海パンやバスタオルが散乱!足、痛いのにプール行ったんだ…。

元気があってよろしい!

| | コメント (0)

2006年8月 1日 (火)

練習方法

mi-syaの朝練。スタンディングとリヤ抜重。

かなり地味な練習です。でも親子で和気藹々と退屈しないように楽しくやってます。

丁度いい機会なので、写真や動画でKid's Trial Worldの「練習方法」に掲載してみよう。

ところでko-kiは練習お休み。昨日、玄関の段差を踏み外して右足首を捻ったとか…折れてなきゃいいんだけど…チョット心配。

あ、そうそう。ko-kiをおんぶして二階の寝室へ連れて行くとき、エドワード(犬ですだ)がヤキモチ焼いてko-kiの痛めた足に噛みついてました…。

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »